ホーム > 機械部品加工事業部 > 部门情報 > 弊社の紹介と未来の望み
部门情報
ニュース
お問い合わせ
電話番号:
86-411-87516411
ファックス:
86-411-87517411-13
メールアドレス:
flortc@flortc.com
QRコード

本文はQRコードからどうぞ

弊社の紹介と未来の望み

2015-06-30


大連経済技術開発区は1984年9月に国務院が定めた14の沿海開放都市の一つに指定され、経済技術開発区の設置を決定し、同年10月から着工。2000年末までに1,384社(香港系400余社、日系357社、米国系150余社、韓国系90余社)が開業。
現在、開発区当局は、多くの外資企業が生産に必要な部品を中国国内の他地域や自国から調達し、コスト高を招いていることから、投資環境改善の一環として、外資企業の現地調達率向上をバックアップする「大連開発区部品加工供給センター」の建設を進めている。

機械部品メーカーの大連フローリッシュ技貿株式会社は、職人気質の中小企業が集まっていることで知られる中国大連開発区で2006年に創設された。技術と品質は時間を経って、中国事業は着実に足場を固め、次のステップへと向かっている。

工場内にはオートー三次元測定機、表面粗さ測定機、五軸マシニングセンター、マシニングセンター、ソディック製のワイヤカット、NC旋盤、研削盤、フライス盤、旋盤、ワイヤカード放電加工、レーザー切断機、NCカット、NC曲げなどの加工機械が整然と並ぶ。日本では小ロット、多品種生産を得意としているが、大連では量産型に生産方式を改良した。1台で複雑な加工ができるマシニングセンターは使わず、その代わりに工程を分けて人を使うなどの工夫をしている。日本では工程の中で各部位の寸法を作り込み、抜き取り検査でチェックするのが通常。しかし大連では、全工程で技術者が自ら寸法を確認し、さらに専門担当者による全数検査を経て、その上で出荷前の抜き取り検査を行う。

大連フローリッシュ技貿株式会社は美しい海浜の都市、大連に位置しております、もし時間がありましたらぜひ大連へいらっしゃってください。その時弊社にお越し下さい、弊社の生産能力、管理理念、品質等に対してよく了解できると思います。

多くの企業と提携し共同で繁栄発展を目指しております。

綺麗な大連ー金州開発区ー大連フローリッシュ技貿有限会社ー貴社との提携をお待ちしております!